まんまぁるな暮らし


by manma-ru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

自由な学校 ある一日

久しぶりに自由な学校で一日過ごしました。

この日は「野球を科学する」ということで
徳島大学の体育の講師で、高校時代に甲子園を経験している「長積さん」が子ども達に野球を教えてくれました。
f0175888_21482100.jpg

百聞は一見に如かず!
自由な学校は子ども達がその道のスペシャリストに出会う場所です。
スタッフは子ども達に何かを教えるのではなく、本物(達人)との出会いをサポートするのが大きな仕事の一つなのだそうです。


投げ方、打ち方、ボールの取り方を丁寧に分かりやすく教えてくれました。
f0175888_22301787.jpg




長積さんを交えて試合。
f0175888_2240360.jpg




試合後も「バッターボックスに立ったらピッチャーに負けないように堂々と構えること」という精神面から、「ピッチャーの動きと息を合わせて打つこと」という技術面まで教えてくれました。
f0175888_2155282.jpg





この日は節分。お昼ごはんはのり巻きでした!
f0175888_21581115.jpg

今ではすっかり定着した恵方巻き。
のり巻きの丸かじり、今年の恵方「西南西」を向いて~
f0175888_21584340.jpg

しゃべらずに一本食べられると、願いがかなう・・・と子ども達静かに食べております。



オーケストラ経験のあるお母さんがホルンの演奏を披露してくれました。
f0175888_2204535.jpg



午後からは「陣取り」
f0175888_22258100.jpg

子ども達と対等に・・・いやいや走るスピードも持久力も負けがち・・・いやいや完全に負けてます。
寒い寒い日だったのに、思いっきり走って一枚二枚と服を脱ぐほど。


おやつは細巻きと炒り大豆。
f0175888_2265514.jpg



豆まきもしました。
f0175888_2285946.jpg




本日自由な学校で過ごしたのは、年に一回のスペシャルタイムのため。
スペシャルタイムというのは普段子どもと関わっているスタッフの一人とトエック代表の伊勢さんと保護者が話しをする「個人懇談」のようなものです。

違うのは「お母さん(またはお父さん)が日頃思っていることを話す時間」

私はいつものことながら子どもの話しではなく、自分の困っていることを聴いてもらいました。
話しを聴いてもらっているうちに、だんだん自分の進みたい方向が見えてきました。
カウンセリングのよう。

一日思いっきり遊んで、美味しいご飯食べて、話し聴いてもらって。
あ~スッキリ。
[PR]
by manma-ru | 2010-02-05 22:35 | 自由な学校