まんまぁるな暮らし


by manma-ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:日々のいろいろ( 61 )

吉野川から被災地へ

自然スクールトエックの元スタッフ、デコポンとぱあこが
「今私たちにできることを考えよう」というミーティングをするというので、参加してきました。


まずは現地に物資を届けるTICOに託すための物資集めと義援金を届けよう!!
ということで、
3/20に新町川で宮城愛ちゃんのチャリティーライブを行いました。


決定したのが前日の20時
それから物資と参加の呼びかけ・・・・。

それでもたくさんの人が物資を運んでくれ、募金してくれました。
みんな気持ちは繋がっています。


当日の様子です。


f0175888_12143995.jpg

この日予定されていた「とくしまマラソン」が延期になったので、マラソン(ジョギング?)しながらこのチャリティーライブを呼びかけよう!!

川遊びの得意なグループなので、コスチュームはライフジャケット!!(笑)


いってらっしゃ~い。
f0175888_136188.jpg




f0175888_12205026.jpg

この写真は始まって1時間くらいのものです。
すでに物資がたくさん集まっています。


お米・毛布・七輪・大鍋・おむつ・カイロ・せっけん・タオル・等々
たくさんの物資が集まりました。



愛ちゃんのライブの前にごんさきの歌
f0175888_12395796.jpg





f0175888_12241959.jpg

デコポンのあいさつ。
「何ができるか・・・を毎日考えていました。とにかく動こうと思った呼びかけに、たくさんの人が駆けつけてくれて、ありがとうございます。
元気に楽しく、復興に協力していきたいと思います」



宮城愛ちゃんのライブ
f0175888_1241898.jpg



「愛ちゃん、毎日泣いている」ってお父さんの久くんが涙ぐんで教えてくれました。
「でも唄うと安心するみたい」


神山で聞いていた時の愛ちゃんとはひとまわりもふたまわりも大きくなった愛ちゃんの歌声。
しっとり、心に響きました。



この活動はとくしま吉野川支援の輪(仮)
という名称で今後も長期的に続けていきます。

とくしま吉野川支援の輪(仮)のブログ→でお伝えしていきますので見て下さい。
[PR]
by manma-ru | 2011-03-21 13:07 | 日々のいろいろ

わたしにできること

東北関東大震災から10日。

ニュースで惨状を知るたびに胸が痛く
「お見舞い申し上げます」・・・・なんて、暮らしの何一つ変わっていない私が
そんな軽々しくは言えない!!と思っていました。

知り合いの安否を確かめるために連絡を取るのも、
助けに行くことのできない自分がホッとしたいだけの「エゴ」ではないか・・・とも思っていました。


だんだん安否情報が入り(知人は全員無事でした)
「私にできることをやろう」と動き始めています。


まずは
以前徳島で講演、料理教室をしてくれた須永晃仁さんは福島県のお住まいです。
被災された須永さんのブログにこう書かれてありました。


『何もできなくてモヤモヤしている人は多いと思います。そういう時は、近くの人と仲良くしましょう。
ケンカをやめて、シカトもやめて、仲良くしましょう。
仲良しの暖かい心は、きっと大きな力になるはず。 』



すぐに気になっている人に連絡しました。


話しができてホッとしました。本当に良かった。
須永さん、ありがとうございます。



そして、動きはじめています。



つづく。
[PR]
by manma-ru | 2011-03-21 12:04 | 日々のいろいろ

ゆき~!!

f0175888_20131054.jpg


全国的に大雪ですが、徳島でもすごい雪が降りました。
私が沖縄から引っ越してン十年。。。徳島でこんな大雪は3回目?すごい大雪でした。

自由な学校の子ども達はもちろん大喜び!!


3段の雪だるま。
f0175888_2005295.jpg



雪合戦。
f0175888_2032818.jpg



雪シャワー。
f0175888_204201.jpg








我が家の塀では7.5センチ積雪。
f0175888_2074375.jpg




日暮れまで雪遊びしてました。
f0175888_205392.jpg

[PR]
by manma-ru | 2011-02-14 20:11 | 日々のいろいろ

吉野川 123

永遠に123(イチニイサン)~吉野川とともに~のプレイベントへ行きました。

土手すべり、凧揚げ、野球・・・色々やっていたみたいですが、私達は第十堰見学。

吉野川第十堰とは→ココを見てね。


しゅっぱーつ。
f0175888_7574651.jpg



この杭は250年前に堰が作られた時そのままの木。
f0175888_823335.jpg



これも250年前に運ばれた青石。
f0175888_835123.jpg
美しいな~。



こんなところも!!小さい子には大冒険。
f0175888_845984.jpg






それにしても吉野川は雄大で美しい川です。第十堰も美しい。
f0175888_827517.jpg




この日とっても寒かった~。
探検から帰ったら、お堰カフェが!!!
f0175888_8103579.jpg
柚子茶(自家製)とお茶で温まりました。ありがたい。



永遠に123


1/23(日曜日)
吉野川第十堰をめぐる住民投票から11年目、川のことを考えるイベントがあります。
加藤登紀子さんのコンサートも!!

ぜひお越しください。

More 永遠に123の内容
[PR]
by manma-ru | 2011-01-10 08:29 | 日々のいろいろ

Happy Christmas

今年はいただきものがたくさんあって、一段とhappyなクリスマスになりました!!

f0175888_1155298.jpg

玄米ライスコロッケ、シチュー、高野豆腐と干しシイタケの揚げ物、キャベツのサラダ。

ケーキは中島デコさんレシピのバナナケーキ。
f0175888_11581937.jpg

生クリームと溶かしチョコレートは子ども達が作って、私は豆腐ココアクリーム。
キャンドルナイトで・・・。

娘は6年生。去年サンタの正体を知ってしまった!!らしく(プレゼントの内容で気づいたそうです)
サンタさんからのプレゼントを自分で選び、朝には喜ぶ演技をしてくれました。(演技は得意だそう)

こうやって家族全員でクリスマスを過ごすのもあと何回あるかな~。

f0175888_1251649.jpg

[PR]
by manma-ru | 2010-12-25 12:06 | 日々のいろいろ

寒くなりました。

12月とは思えない温かい毎日が続いていた徳島。

この頃やっと寒くなってきたので「火鉢」を出しました。

f0175888_20105738.jpg


休日の朝、ゆっくり火鉢で朝ごはん。
まずは食パンをトースト。
f0175888_20122127.jpg

火で焼くと格別のおいしさ。


そしてお餅!!
f0175888_20131348.jpg


あぁおいしい。


「火」の力ってすごいな~。

寒がりだけど、四季の中では冬が一番好きです。
[PR]
by manma-ru | 2010-12-13 20:18 | 日々のいろいろ
やまなみ珈琲店のハルユキミ展が終わりました。

足を運んで下さった方、本当にありがとうございました。


みんなで感想ノート読みました。

f0175888_1534591.jpg


この人もこの人も来てくれている!!

トエック関係の方々、川の学校の方々、まるけっとでハガキを買ったので原画が見たくなって・・・と来てくださった方、急遽駆けつけてくださった方、本当に本当にありがとうございました。
とってもとってもうれしかったです。


(うどんさん!!もちろん覚えていますよ!!お元気ですか~?ありがと~。)



感想がこんなにもうれしいものだったとは!!感激しています。



感想ノートは我が家の宝物です。

ありがとうございました。
[PR]
by manma-ru | 2010-12-01 15:50 | 日々のいろいろ
親子で「ハルユキミ展」行ってきました。
f0175888_6153544.jpg


『おやこでかけた  ハルユキミ展』という看板。
実は・・・「親子で描けた」と「親子出掛けた」をかけてるんです!!

最近は子ども達でさえ笑ってくれなくなった・・・ダジャレ好きな幸男さん(父)の親父ギャグ(?)です。


店内
f0175888_5594784.jpg




f0175888_613353.jpg




f0175888_625528.jpg




「行ってきたよ~」との声をたくさんもらいました。
「あの絵が一番好き!!」とそれぞれ、好みが違います。
子ども達は「え~あの絵が一番?」とビックリ!!うれしそうです。


みんなのあたたかい気持ちが子ども達の宝物になるね!!
ありがとうございます。
[PR]
by manma-ru | 2010-11-10 06:16 | 日々のいろいろ

ハルユキミ展


佐藤幸男(46歳)ミト(12歳)ハルト(9歳)の親子絵画展を開催しています。

『闇の中の象』ミト

f0175888_6315738.jpg
額は佐藤幸男(父)が流木で作ったものです。




『夜の生物』ハルト
f0175888_6353345.jpg




前回初めて親子展をした時には色々な問題が発生しましたが・・・今回は親子三人、どの作品もとても楽しんで描いていました。


裏紙にしか描けなかったミトも今回はキャンパスに挑戦!!(『闇の中の象』)
「気合い入りすぎて肩こった~」そうです。
一作一作仕上げるたびに「全部の力出し切ったからもう描けん~!!」と、懇親の作。


ハルトは相変わらずマイペース。
私は「これで仕上がり?もっと描き加えてよ」と言いたいところをグッと我慢。

おかげで(?)いい作品がたくさんできました。


全て新作です。




11月30日まで

徳島県小松島市、旧日赤の近く「自家焙煎の珈琲店 やまなみ珈琲店」にて。


ノートを置いています。
ご署名・ご感想をお待ちしています。
[PR]
by manma-ru | 2010-11-03 06:50 | 日々のいろいろ

えみおわす展とチクチク

えみおわすのHPで紹介されている服を見て、一目ぼれ!!
東京まで行かないと手に入れられないんだな~と残念に思っていたら、お隣の香川県で展示即売会があるというので、行ってきました。


高松にある「NISHINISHI」でえみおわすの順子さんが教えてくれる、刺し子ワークショップにも参加しました。

f0175888_651027.jpg


東京から一緒に持ってきたというおいしいパンとクッキー(甘くない、香辛料入り)とカボス入り紅茶を食べながら・・・おしゃべりしながら・・・楽しくチクチクしました。


えみおわすの服はどれも素敵で、欲しいものがたくさんありました。
なぜか・・・私が手に取るのは全部藍染の服でした。


糸から染められて、手織、手縫いで丁寧に作られている服に手を通すと、なんだか自分が大事にされているような・・・そんな気持ちになりました。

安値で大量に売られている服を着た時には感じない、温かい、不思議な感覚でした。



ワークショップの3時間では出来上がらなかったので、翌日家でまたチクチク。

単調な刺し子、なぜか手が止まりません。
f0175888_6115480.jpg



そばで見ていた娘(6年生)チクチクしはじめて
f0175888_614384.jpg

あっという間に馬を完成させました。


私は一日かかって
f0175888_6253820.jpg

やっと完成。。



涼しくなったので、手芸が心地よい季節になりました。
[PR]
by manma-ru | 2010-09-26 06:47 | 日々のいろいろ