まんまぁるな暮らし


by manma-ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:望診法 ( 3 ) タグの人気記事

料理教室と望診法講座

私も(子ども達も)インフルエンザにかかっておりました!!
徳島県でも「新型インフルエンザ」が猛威をふるっておりますが、皆様は大丈夫でしょうか??

私は5日ほどだらだらと熱が続きました。
しんどかったです。

周りの話を聞くと軽症から高熱やなかなか熱が下がらない重症まで・・・色々なケースがありますね。

私は須永さんの望診法を生かそうと、「第一大根湯」を飲んだり、りんごジュースを飲んだりしましたが、それでも熱が下がらないので陰性の手当じゃなく陽性な手当の方がいいのかしら・・・・??
と梅醤番茶を飲んだり・・・・メチャクチャですね。

骨が痛かったのですが、それは体の酸化だそうです。
生姜やネギ醤油、第一大根湯がいいです・・・と須永さんが教えてくださりました。

ご飯に生姜を刻んで入れたり、味噌汁に大根おろしを入れたりすると
骨が痛いのもすぐになくなりました!!


まだまだ・・学ばなければ!!ですね。


11月に行われた「望診法とお話し会」の時に
須永さんが「話しを聞くより、僕の料理を食べてもらうのが一番なんだんけど・・・」とおっしゃられ
料理教室を開く運びになりました。


f0175888_1012118.jpg



須永さんのmixi日記より~
お母さんは肝臓を傷めやすい。肝は感に通じるから、子育てをしていると肝臓が痛みやすい。ヴェーダには、母である神のことが書かれています。
常に子どもたちを悪から守り、どのように生き、どのようにしあわせになるか、ということを教えてくれるのが母親。
小さな子どもは母親から離れては生きられないし、何も知らない。
子どもはただ、母親から食べ物をもらい、楽しく遊びまわるだけ。
心配事は全部母親が引き受けるから。
だから、お母さんの肝臓は疲れやすい。肝臓が傷んでいたら雑穀(あわ、きび、ひえ)入り白米ご飯にします。


子育て真っ最中のお母さんのための(肝臓に良い)料理を教えてくださる予定です。


午後からは「望診法講座」です。
まだまだ奥が深い「望診法」どんな話しが聞けるか楽しみです!!
[PR]
by manma-ru | 2009-11-28 10:31 | まんまぁる

望診法とお話し会

須永晃仁さんの『望診法とお話し会』を行いました。

f0175888_6183737.jpg


皮膚や顔、手足に現れる症状で内臓の不調を知る方法を図を使って具体的に、たっぷり4時間お話しして下さいました。


子どもの不調は9割はおなかの不調である・・・とかイライラへの対処の仕方からおっぱいを大きくする方法まで。

足を細くする方法も聞きました。
おかずよりご飯を多く食べて、よく歩くこと!!だそうです。


お話し会後も個別の相談にも具体的な食事法や対処の仕方を答えてくださっていました。
須永さんありがとうございます。


私も「企画してくれてありがとう!!」と何人もの方に言われました。
本当にやって良かった!!です。



お母さんがお話しに集中できるように、保育もバッチリしていただきました。
f0175888_6322593.jpg




今回の会をするにあたって、たくさんの「応援」をもらいました。

たくさんの人に参加の声をかけてくれた方
保育を快く引き受けてくれた方、キッチンを変わってくれた方
そして参加してくださった方、本当に本当にありがとうございました。
[PR]
by manma-ru | 2009-11-17 07:01 | まんまぁる

望診法講座

「望診法」とは体の表面(皮膚など)や手相などから内臓の様子を探す方法です。

持病のアトピー性皮膚炎がひどくなりマクロビオティックに出会い、玄米菜食を心がけるようになりました。

生姜シップや枇杷の葉などによる手当もやりましたが・・・・・一向に改善しないばかりかひどくなる一方。。。

そんな時須永さんに望診していただいて(その時の様子です
教えられたことを実行していたら、アトピー性皮膚炎はみるみる改善していき・・・今ではほとんど痒みも発疹もありません。


そんな「望診法」を勉強するために大阪まで行ってきました。

午前中は須永さんのお料理教室に参加しました。
・・・・が10時から教室だったのに11時からだと勘違いしていた私!!
11時に着いたらほぼ料理は終わっていて・・・ショックで30分くらい立ち直れませんでした(T_T)
あ~大失敗!!


おいしい料理を食べて・・・気持ちも立て直しました。
f0175888_5581288.jpg

今日は「まきまきの料理」
炊き込みご飯と餃子、白菜まき、ごぼうパイ、菊花かぶ、豆腐汁。


あとから私が聞けなかった分を参加していた方が教えてくれました。ありがとうございました。



午後からは望診法講座、「手相」でした。
私は子ども(と少し夫にも)に労力とお金をかけていて、親と離れて暮らしていて・・・などを知る方法など・・・すごく面白かったです。


須永さんはどんな質問にも答えてくれます。
具体的に大根すりおろしを食べたほうがいい・・・とか、マグロを食べるときは必ずわさびを添えないとマグロのタンパク質が濾過されずに体に溜まってしまうとか。

今日もたくさん教えてもらいました。


詳しくはPINOさんのブログでどうぞ。

来月が最後の講座です。
[PR]
by manma-ru | 2009-10-26 06:33