まんまぁるな暮らし


by manma-ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:自由な学校 ( 27 ) タグの人気記事

前の日の嵐からうってかわって、穏やかな日差しの中ではるのトエックまつりは開催されました。

今年も盛りだくさんでした!!

トエックの幼稚園と小学校のお母さんと有志で作った金管バンドグループ・ドレミファこんぺいとうの演奏と歌。
f0175888_2322431.jpg


広島県からやって来てくれるザ・わたしたちの歌やゲーム!!
なんだか毎年パワーアップ!!しているような・・・。
f0175888_23211946.jpg
「ぼくたちは知ったんだ。悲しみは分かち合えること~♪」この日、何度も一緒に歌ったので
我が家では今、へビーローテーション??で歌っています。


東日本大震災へのチャリティーバザーもやりました。
f0175888_2256865.jpg

詳しくはこちらをご覧ください→★


絵本作家の梅田俊作さんが似顔絵を描いています。
f0175888_22575125.jpg

ちょっと男前に描きすぎたな~!!と梅田さん。



自由な学校のお母さん達で作る自学やバザール「おっきなおみせ」
f0175888_22384614.jpg



トエック幼児フリースクールのお母さん達のお店の写真を撮るのを忘れてました!!
皆で作ったケーキやげんこつ飴は早々に完売してました。。。



自由な学校の子ども達も手作りの小物(こちらの写真も写せませんでした~泣)やおうちで作ってきたクッキー、子ども達が描いた絵の絵葉書を売りました。

その自由な学校の子ども達のお店、今回の売り上げは「全額寄附」しよう!!と子ども達から提案がありました。
「寄附」が決まってから子ども達は俄然やる気になって・・・いろんなものを作ったそうです。

売上と寄附金合わせて12235円
f0175888_2374977.jpg


「とくしま吉野川支援の輪」に託されました。
f0175888_23626100.jpg



これも恒例になりつつある?親父トーク。
f0175888_2312340.jpg

なに話してたんだろう?全然聞こえません・・・聞いてませんでした。


お母さん達のオカリナグループの演奏。
f0175888_23135540.jpg
素敵な音色。


今年も楽しかった~!!
[PR]
by manma-ru | 2011-04-28 23:26 | 自由な学校

ゆき~!!

f0175888_20131054.jpg


全国的に大雪ですが、徳島でもすごい雪が降りました。
私が沖縄から引っ越してン十年。。。徳島でこんな大雪は3回目?すごい大雪でした。

自由な学校の子ども達はもちろん大喜び!!


3段の雪だるま。
f0175888_2005295.jpg



雪合戦。
f0175888_2032818.jpg



雪シャワー。
f0175888_204201.jpg








我が家の塀では7.5センチ積雪。
f0175888_2074375.jpg




日暮れまで雪遊びしてました。
f0175888_205392.jpg

[PR]
by manma-ru | 2011-02-14 20:11 | 日々のいろいろ

修学旅行

久々に書きます。

トエック自由な学校に通う子ども達が修学旅行に行ってきました。
行き先、行く時期も皆で相談して決めます。

今回は冬の北海道、約1週間の旅。


吉野川1・2・3を終えて、
f0175888_16283936.jpg



福井県敦賀から出航するフェリーに乗るために高速バスで出発です。
f0175888_1630335.jpg
いってらっしゃーい。(父)


色んなことがあったそうですが・・・子ども達の写真に写っていたシーンを少しだけ。



フェリーがから降りて、北海道1泊目の室蘭です。ドンドン北に向かうフェリーの甲板で雪合戦をしたそうです。
f0175888_16333322.jpg


旭川に移動して。


チューブ滑り。
f0175888_1636353.jpg



それにしてもすごい雪!!!
f0175888_16382057.jpg




雪でカマクラを作り、雪中泊。この日マイナス26度だったとか・・・。
カマクラの外に雪の結晶。
f0175888_2016478.jpg



朝、後ろが一泊したカマクラ。
f0175888_2013579.jpg
息子は熟睡したそうです。





こぼれたココアを飲んでいる、我が息子。
f0175888_16424635.jpg
こんなことができるのも親がいないから・・・・だね。



すごく盛り上がったという、人間カーリング。
f0175888_16432821.jpg
なんでもないところで遊びを作りだす。天才だな~!!


アカゲラ(鳥)を見ているみんな。
f0175888_16454888.jpg



その他、
旭川の学童のみんなと交流会したり
ワカサギ釣りに行ったり・・・。
たくさんのことを体験して帰ってきました。

遊びに忙しくて写真があまり写せなかったそうです。


お土産代は一人1050円。
(大事なのは体験すること。お土産を買う旅じゃないので、親御さんはあまりお土産の催促しないでね!と言われました)

f0175888_16492860.jpg

いくらを買ってきてくれました。



それはそれは、幸せな旅だったそうです。
うらやまし~。
[PR]
by manma-ru | 2011-02-09 16:56 | 自由な学校

子どもキッチン

娘と息子が通う自由な学校、私は週に2回お昼ごはんを作りに行っています(キッチンと呼びます)が、本日のお昼ごはんは子ども達が担当。

日頃キッチンしている人たちを招待してくれました。


お昼12時30分頃「もうみんな食べてるかな~」と遅刻気味に到着したらまだ作っている最中だった!!

f0175888_781836.jpg



メニューは手打ちうどん。
最近、お隣の香川県高松までアイススケートに出かけた子ども達。
そこで食べたさぬきうどんを再現したい・・・・とみんなで相談して決めたそうです。



f0175888_7122869.jpg



前日から小麦粉を練って、大根の煮物も作って、料理に取り掛かったのは当日9:30から・・・出来上がったのは13時。
相当時間と手間のかかったお昼ごはん。

セルフうどん風。
f0175888_7142888.jpg

コロッケ、鯵のフライ、かきあげ。


いただきます。
f0175888_7151616.jpg



とてもおいしかったです。ありがとう。



お腹もいっぱいになった後は子ども達の野球(ノック練習)にまぜてもらいました。
f0175888_7193738.jpg

私も野球は得意なほうだと思っていましたが・・・・あぁ・・・いつのまにか子ども達の方が上手でとてもかなわない。



帰りのミーティングの時にあっきーの誕生日!!ということで「たんたんたんたんたんじょうび~♪」と大合唱。
f0175888_723436.jpg



あ~楽しかった。
[PR]
by manma-ru | 2010-12-21 07:30 | 自由な学校
子どもたちが通うトエック農園で「秋のトエック祭り」が開かれます。

f0175888_1284097.jpg


◆秋の収穫祭・トエックまつり みんなで味わう、秋の味、TOECの味!
2010年11月14日(日)10:00~15:00途中入退場自由 
場所:トエック農園(現地集合・解散)
参加費:大人2,000円 小学生1,500円 3歳以上750円

TOECスタッフ、キャンプカウンセラーが全員集合。

来たらこんなことが↓↓
・恒例の楽しいいも掘り
・子どもたち、お母さんたちの手作りバザー
・さんまの炭火焼はたまらない!
・採れたてのいもで作ったいも煮もあります。
・夏休みのキャンプの様子が分かる写真展。
・竹トンボ名人の久保徹さんによる竹トンボ作りも
・TOEC幼児フリースクールをモデルにした絵本「おかあさんもようちえん」の著者梅田俊作さん佳 子さんもTOECまつりにお越しくださいます。(本販売あり)
・梅田さんと一緒に子育てフォーラムも実施。





自由な学校の子ども達も手作りのお店を出店します。
6年の娘は今、出品のための作品作りに夢中です。

今朝出来上がったばかりの新作うさぎさん。
f0175888_1155262.jpg




自由な学校スタッフのプーさんがハルユキミ展(遊楽やまなみ)の子ども達の絵をハガキにしてくれました。
f0175888_12124255.jpg


売り上げは全額自由な学校の運営基金になります。


その他、お母さん達のバザーではコーヒーやハーブティ、ケーキ、素敵な手作り品も色々あります。


秋の一日、トエック農園に遊びに来てください。



問い合わせ
自然スクールトエック088-626-3436(水曜定休日)まで。
[PR]
by manma-ru | 2010-11-09 12:25 | 自由な学校

「ぬ」が書けない。

子どもたちが通う自由な学校は「自分がやりたいことをやる、主体性を大事にした」学校。

もちろん制約もたくさんある。
今日は川に行きたい!!と思ってもすぐに行けるわけではないし、時間は限られているし、一人でできない場合の時は友人との関係だってあるし、スタッフの状況もあって・・・なんでも自由にやりたいことができるわけではない。

けど自分で決めた「やりたい」ことをやり、やりたくないことは強制されない。

公立の小学校のような授業はもちろんないし(いろんな達人さんが来て話しを聞くこと、体験することはある)勉強もその子の主体性に任せられている。



うちの4年生の男の子は野球一筋。頭のどこを切ってもタイガースのことしか出てこないんじゃないか・・・というほどのタイガースバカ。

勉強らしいことといえばタイガース選手の名前を漢字で書くのと、選手の生年月日(なぜか?)を覚えること。



この夏休み、掃除中に筆を見つけてそれでいたずら書きをしていた彼がひらがなの「ぬ」でつまった!!
「ぬ」が書けないということがわかって、私は驚いた。


4年生にもなって・・・・この先、公立の中学校に行く予定なのに・・・・どんどん不安になってきて、彼を責めた。

ハルトの書く文章はカタカナ交じり。「パじゃマ」みたいに思いもかけないところでカタカナが出てくるのでとても読みにくい。

「ひらがな覚えようとか思わない?」
「中学校の授業中ハルトは寝て過ごすの?」


夏休みに出会った石垣島の子ども達は勉強にもスポーツにもとても努力している子ばかりで、それに比べて我が子は「ぬ」さえも書けないなんて。。。


私に責められてシクシク泣くので「どんな気持ちか言ってみて」と聞いても、黙って泣くだけ。。
自分の気持ちを大事にする(気持には善悪はないと教えている)自由な学校に入れているのに、今の気持ちさえも言えない!!(私は怒って聞いていたので言えなくて当然なのですが)


私は「心配じゃないの?」と夫のことも責めた。
そしたら「心配じゃない」「やってないんだから当然の結果だ」って。
それで公立の中学校に入れるつもりなの?とケンカになった。


前から感じていたハルトへの不安が現実に突きつけらた気がして、モヤモヤしたままその日は終わった。


その翌日、「ハルトの字ってカタカナまじりでしょ、お父さん読みにくいから、一緒に練習してみる?」と夫がハルトを誘って、二人でひらがなを書く練習をした。


お父さんは一緒に字を書くことを楽しんでいるし(彼は元来教えることが好きなのだそうです)ハルトも「あ?あ?・・・でた~これだ~」と思い出したことがうれしそうに「あ」を書く。


そして出来上がったのがこの「50音表」
f0175888_1820937.jpg



彼は楽しくひらがなを学べただろうけれど・・・自発的な主体性ではなかったよな~・・・でも親の主体性ってものもあるし・・・と、自由な学校の親歴6年の私だけど(長女が6年生)大揺れに揺れています。





主体的に生きるってものすごく大事なことだと思う。
私は長年、周りの評価や価値観で「自分のやりたいこと」を決めてきた。
40ン歳になってようやくその呪縛から解放されたかな~・・・・というレベルだ。



この夏休みに観たDVD『深呼吸の必要』では
主人公が競泳のスタート直前に深呼吸をする。
緊張するという主人公にお父さんが、スタート前に深呼吸してみたら、とアドバイスしたためだ。

「ビリだったけど楽しかったんだよね。楽しかったけどビリなんだよね」



比較の世界に生きたらうちの子は「ビリ」かも、でも間違いなく「楽しく主体的に生きている」よな~と思ったら、「ぬ」が書けなくても大丈夫な気が、ちょっぴりしました。



そうそう、後日ハルトに「なんで泣いてたの?」って聞いたら、掃除機のホースに筆を出し入れしているのを止めなさいって怒られたのが嫌だったんだって。。。

「入れるつもりはなかったのに・・・」って。

「ぬで怒られたことは?」
「全然!!」


聞いてみないとわからないものですね。。。
[PR]
by manma-ru | 2010-09-17 18:53 | 自由な学校

自由な学校 いろいろ

4月、新たに自由な学校に7人の仲間が入学しました。
入学式の様子です。
f0175888_1535415.jpg



毎年恒例のビンゴ大会。
新入生の好きな動物や好きな食べ物などを予想して表に書き込み、一つ正解ごとに10点。

好きな動物にアナコンダ・・・とか・・・長年一緒にいるお母さんでもなかなか当たらない。。。

f0175888_15401310.jpg
私のチームは2位でした。
チームに新入生のお母さんが2人という好条件!でしたので。



そして4月18日ははるのトエック祭り。
いいお天気でした。
f0175888_15421698.jpg

広島のヒューマンソンググループ「ザ・わたしたち」のコンサート。
人生の応援歌を唄うザ・わたしたち・・・・毎年ホロリ。
最後はみんなで阿波踊り~。

はるのトエック祭り、自由な学校の子ども達もハガキや手作せっけんやニンジンジュースなどを販売しました。
そうそう、うちの子が作ったカタツムリ、たくさん買ってもらいました。

出張販売です。
f0175888_15485062.jpg


手作りや店番、販売などがんばった子ども達に
後日スタッフが炊飯器で作ったケーキとニンジンジュースで「お店お疲れさ~ん!!」の打ち上げパーティーをしていました。

More もっと自由な学校のこと
[PR]
by manma-ru | 2010-06-13 16:28 | 自由な学校
今年度も始まりました。
春の一日・・・トエック農園で過ごしませんか?

f0175888_1924920.jpg


今年のトエックまつりは徳島県日和佐在住の絵本作家、梅田俊作さんの原画展とトークショーがあります。トエックを題材にした梅田さんの絵本「おかあさんもようちえん」の原画展です。
絵本の販売もあります。サイン入れてもらえると思います。

広島のヒューマンソンググループ「ザ・わたしたち」のコンサートもあります。


私は「ちょいエコバザーコーナー」で布ナプキンやエコグッズ、お母さん達が作った雑貨などを販売します。

その他、幼稚園のお母さん達のバザーではケーキやコーヒーなどを格安で売っています。
自由な学校の子ども達が運営するお店もあります。

娘(6年生)はただいま作成に没頭中!!
f0175888_19363879.jpg



お天気もいいみたい!!ぜひ遊びに来てください。
地図です。↓

f0175888_19382283.jpg


分からない場合はお電話下さい。
参加申し込みは088-626-3436(自然スクールトエック)か
0884-22-8615(佐藤紀与美・ウーロン)までお願いします。
[PR]
by manma-ru | 2010-04-13 19:43 | 自由な学校

涙の卒業式

自由な学校は今年度の卒業生は3人です。

f0175888_10573192.jpg

卒業生全員が普段通りの飾らない服。
一人はカッパ!!一人は「今日はいつも着てるこれじゃなきゃ!!」と洗濯干しから取ってきたといういつものTシャツ!

後ろは在校生の手作りの垂れ幕。

私は今年、月・火曜日と自由な学校のキッチン(お昼ごはん作り)をしていたので卒業へ向けてのみんなのカウントダウンぶりも見ることができました。

いきものがかりの「YELL」の歌詞に、皆で唄って(しかも大声で)いる姿に・・・キッチンで何度も涙しました。

あ~これ書いている今も思い出して涙がでる。
(夫も卒業式に参加しましたが、他の人にその時のことを話すたびに泣いています。歳のせい?泣き虫です)

スタートの曲「はじめの一歩」の時から、私はすでにウルウル。
校長先生?トエック代表の伊勢達郎もあいさつでウルウル。
6年生のソウタが卒業証書もらうときに泣いて・・・もうポロポロ。。。

スタッフから「焼き板」の贈り物。今年印象的だった写真と一言を一人ずつに。
f0175888_1175166.jpg



在校生から手作りのアルバム。f0175888_11394463.jpgf0175888_1140127.jpg




























今年の6年生は「野球」をたくさんしました。
一人ひとりに応援歌。(プロ野球ではバッターボックスに立った時にその人の応援歌があるそう。それをまねして)
在校生の野球仲間と研修生「ゾウガメ(あだ名です!)」で作ったそうです。
f0175888_1151994.jpg

面白くって、心温まる歌詞。f0175888_1245211.jpg
歌詞を書いたカードを手渡す在校生。












音楽の贈り物。在校生がトランペット、ホルンの得意なお母さんと一緒に「翼をください」
f0175888_11565085.jpg

皆で大合唱。


卒業生に今の気持ちを聞きました。
f0175888_1157378.jpg

「あんなに小さかったこの子たちが、こんな物やあんな物作ってくれて・・・」と泣く卒業生・・・。あなたも小さかったのよ~と私も涙でボロボロ・・・。

スタッフのあいさつでまた泣いて、親御さんのあいさつでまたまた泣いて。

そしていきものがかり「YELL」
f0175888_1215863.jpg

みんなの大合唱でまたボロボロ。


伊勢達郎さんのお母さん、トエック農園のお米やお野菜を作ってくれていて、いつも子ども達に優しい言葉をかけてくれるサチ子ばあちゃんから卒業生へ贈り物。
f0175888_1282363.jpg



涙の卒業式の後は・・

More  いつもの
[PR]
by manma-ru | 2010-03-31 12:21 | 自由な学校

自由な学校 ある一日

久しぶりに自由な学校で一日過ごしました。

この日は「野球を科学する」ということで
徳島大学の体育の講師で、高校時代に甲子園を経験している「長積さん」が子ども達に野球を教えてくれました。
f0175888_21482100.jpg

百聞は一見に如かず!
自由な学校は子ども達がその道のスペシャリストに出会う場所です。
スタッフは子ども達に何かを教えるのではなく、本物(達人)との出会いをサポートするのが大きな仕事の一つなのだそうです。


投げ方、打ち方、ボールの取り方を丁寧に分かりやすく教えてくれました。
f0175888_22301787.jpg




長積さんを交えて試合。
f0175888_2240360.jpg




試合後も「バッターボックスに立ったらピッチャーに負けないように堂々と構えること」という精神面から、「ピッチャーの動きと息を合わせて打つこと」という技術面まで教えてくれました。
f0175888_2155282.jpg





この日は節分。お昼ごはんはのり巻きでした!
f0175888_21581115.jpg

今ではすっかり定着した恵方巻き。
のり巻きの丸かじり、今年の恵方「西南西」を向いて~
f0175888_21584340.jpg

しゃべらずに一本食べられると、願いがかなう・・・と子ども達静かに食べております。



オーケストラ経験のあるお母さんがホルンの演奏を披露してくれました。
f0175888_2204535.jpg



午後からは「陣取り」
f0175888_22258100.jpg

子ども達と対等に・・・いやいや走るスピードも持久力も負けがち・・・いやいや完全に負けてます。
寒い寒い日だったのに、思いっきり走って一枚二枚と服を脱ぐほど。


おやつは細巻きと炒り大豆。
f0175888_2265514.jpg



豆まきもしました。
f0175888_2285946.jpg


More スペシャルタイム
[PR]
by manma-ru | 2010-02-05 22:35 | 自由な学校