まんまぁるな暮らし


by manma-ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:須永晃仁 ( 10 ) タグの人気記事

この日は朝から大雨。大渋滞で須永さんの到着も遅れてしまい、開始時間が少々遅れました。
申し訳ありませんでした。

f0175888_1718390.jpg


お稲荷さんのお揚げを煮る時にかぼちゃを落とし蓋にしました。
かぼちゃにも味がついて、そのままいただきました。

クリームスープを作る時に、玉ねぎの底の黒い部分もザクザク切って入れるので・・・びっくり。
お野菜は伸びる部分(そこを切って水に漬けておくと生えてくる部分)が一番栄養があって、美味しい、のだそうです。

それにしても、黒い部分も入れるなんて、味はどうなんだろう??と半信半疑でしたが、とってもおいしくて、またびっくり。

須永さんの料理はいつも、少しのコツで簡単に美味しくできます。


f0175888_172553100.jpg




望診法は「手・足・手相」
参加者の皆で手相を見せ合いました。
「他の人と比べて白い!!」とか「黄色い」とか。
でも、他人と比べるのは意味がないのだそうです。
毎日、自分の手を見て「昨日より白い・・・等」で判断します。

f0175888_17283928.jpg


More  7月の講座
[PR]
by manma-ru | 2010-06-23 17:47 | まんまぁる
あと2日後ですが・・・須永晃仁さんの「おいしい料理(教室)と望診法講座」の案内です。

5月の講座の様子はこちら→
f0175888_20305420.jpg
料理は見た目が大切。きれいな料理は大脳への良い働きになり、消化吸収も良くなるそうです。

料理教室は須永さんが料理するのを見ながら(手伝うところも一部あります)、上のような話しも聞きながら、です。質問にも答えてくれます。

*「おいしい料理(教室)」 6/18(金曜日)
              10:00~12:30 
              障害者交流プラザ 3F調理室  
              参加費3000円
6月のメニュー 
 お稲荷さん、きんぴらごぼう、クリームスープ、切干大根梅酢漬け、ニラ玉、紫陽花寄せ
 もちろん動物性の食材、砂糖は一切使いません。


*「望診法講座」  6/18(金曜日)望診法「手相・手・足」
           13:30~16:30 
           障害者交流プラザ 3Fアートワークルーム 
           参加費5000円


*おいしい料理のみ、望診法講座のみの参加もOKです。

*7月は12日(月曜日)です。

*保育あります。おいしい料理10:00~12:00 500円
          (12:00からは食事になりますのでお子さんと一緒にお願いします)
        望診法講座13:30~16:30  600円
  



問い合わせ・申し込み
まんまぁる 佐藤紀与美までお願いします。
TEL・FAX 0884-22-8615
〒774-0045 徳島県阿南市宝田町今市中新開64-9
携帯 090-7570-5782
携帯メール marumarumanma-ru4428@ezweb.ne.jp


要申し込みです。電話、携帯メール、このブログのコメントでお申込み下さい。

須永さんのHPです。→
[PR]
by manma-ru | 2010-06-16 20:39 | まんまぁる
5/12(水曜日)須永晃仁さんの「おいしい料理(教室)と望診法講座」
まだ空きがあります。

料理教室はあと3名
望診法講座はまだまだ大丈夫です。


f0175888_114925.jpg

去年の料理教室の写真です。
須永さんはとにかく情報量がすごいので・・・・一語一句聞き逃すまい!!と皆真剣にメモを取っていました。

須永さんは症状に対して具体的な対処の仕方を教えてくれます。
私がアトピーの時には
「かなり陽性に傾いているので、玄米・小豆・昆布だしも一度止めて、出汁は干しシイタケ、えのきやわかめのくたくた煮、野菜お好み、野菜かき揚げなどを食べる」
「よもぎのお風呂はいいけれど、煮出すと陽性のアトピーには効かないのでサッと湯がいたよもぎをいれること」
等々。


私はなんでもガーっとのめりこんでしまう性質(これも陽性に傾いているからですね)
自分の感覚より「良い」と言われている知識の方を優先してしまいがちです。

同じ病気でも陽性か陰性かで対処の仕方が違います。
その見極め方法は・・・症状を診るのと(右に出ていたら陽性な排毒)自分の感覚で知ることができると須永さんはおっしゃいます。
陰性の飲みものの方が美味しいと感じたら、陽性に傾いているから、陰性な手当をすれば良い。


望診法第1回は「陰陽の説明と望診法<顔>」
望診法「顔」の説明だけでも2時間たっぷり使うくらいの情報量です。

私は大阪でその講座を受けましたが、3時間ノートを取り続け、腕が痛くなりました。
本当にすごい情報量です!!


須永さんのお話し、すごく面白いです。お勧めします。
f0175888_11292720.jpg
去年お話し会での様子。


*「おいしい料理」 10:00~12:30 
          障害者交流プラザ 3F調理室  
          参加費3000円



*「望診法講座」  13:30~16:30 
          障害者交流プラザ 3Fアートワークルーム 
          参加費5000円
     ②6/18(金曜日)望診法「手相・手・足」
     ③7/12(月曜日)実践望診法・実際の人を診て

*おいしい料理のみ、望診法講座のみの参加もOKです。

*単発での参加も可能です。

*保育あります。おいしい料理10:00~12:00 500円
          (12:00からは食事になりますのでお子さんと一緒にお願いします)
        望診法講座  600円
  
*定員 「おいしい料理」15名  「望診法講座」20名 先着順



問い合わせ・申し込み
まんまぁる 佐藤紀与美までお願いします。
TEL・FAX 0884-22-8615
〒774-0045 徳島県阿南市宝田町今市中新開64-9
携帯 090-7570-5782
携帯メール marumarumanma-ru4428@ezweb.ne.jp


須永晃仁さんのHPはこちら→
[PR]
by manma-ru | 2010-05-09 11:40
5/12(水曜日)須永晃仁さんの「おいしい料理」と「望診法講座」を行います。

f0175888_15185854.jpg



前回の様子はこちら→


おいしい料理」はクッキングライブです。
須永さんはシンクに集まった野菜くずも集めて料理します。、捨てるところが一切ありません。
いのちを最大限に生かす料理です。

料理しながら「玉ねぎやネギのひげは膵臓に良いので、糖尿病を予防する」などのお話しもしてくれます。

今回は「チャーハン・玄米ご飯を入れた春巻き・タケノコ昆布・炊き合わせ・残り油の料理



望診法講座
望診法とは・・・・内臓や心の状態は身体の表面、特に手足顔皮膚などの末端に現われます。その身体を診て身体の中の様子を診断するのが望診法。手相や人相で症状を把握します。 これができれば自分や家族の症状がわかり、病気やけが、心のトラブルに対応でき、人生での方向づけや楽しく生きる方法などが身につきます。

テーマ「陰陽の説明と望診法・顔

徳島では今回で3回目の望診法講座、テーマに沿って詳しくよりパワフルにお話ししてくれるそうです。


*「おいしい料理」 10:00~12:30 障害者交流プラザ 3F調理室  参加費3000円



*「望診法講座」 13:30~16:30 障害者交流プラザ 3Fアートワークルーム 参加費5000円

     ②6/18(金曜日)望診法「手相・手・足」
     ③7/12(月曜日)実践望診法・実際の人を診て

*おいしい料理のみ、望診法講座のみの参加もOKです。

*単発での参加も可能です。

*保育あります。(別料金)
  
*定員 「おいしい料理」15名  「望診法講座」20名 先着順



問い合わせ・申し込み
まんまぁる 佐藤紀与美までお願いします。
TEL・FAX 0884-22-8615
〒774-0045 徳島県阿南市宝田町今市中新開64-9
携帯 090-7570-5782
携帯メール marumarumanma-ru4428@ezweb.ne.jp



須永さんのHPです。→
[PR]
by manma-ru | 2010-04-23 15:40 | まんまぁる
須永さんが「僕の料理を食べてもらうのが一番!」ということで企画した料理教室、たくさんの参加がありました。

f0175888_7275118.jpg


・お米は傷つけないように洗うと味が全然違う。
・昆布は切り込みが入るまで何度でも使える。昆布を火であぶってから入れるとコクが出る。
・玄米はそれだけでごちそうなので、ゴマ塩とお漬物で完全食。それ以外のものを一緒に食べると互いの良さを消してしまう。

などなど・・「へぇ~!!」なことがたくさん。

余った食材でピタパンを作ったり、大根の葉やかぼちゃ入りの炒め物料理を作ったり。
無駄がありません。




午後からは望診法講座。

一部ですが。

人間はどんどん酸化している(空気に触れるということは酸化するということ)のでアルカリのものをどんどん取り入れること。
季節の野菜料理や果物を食べる。唾液をたくさん出す・・・梅干し(クエン酸)を食べる。


怪我をするのは体が弱っているということ。
体の上の方や左側をしょっちゅうぶつけるのは陰性な排毒(砂糖・アルコールの取りすぎ)
体の下の方と右側は陽性な排毒(肉・魚・卵の取りすぎ)

それがわかれば、陰性に傾いているから陽性な食事・陽性に傾いているときは陰性な食事ということがわかります。


f0175888_7555753.jpg



今回も面白い話しをたくさん聞けました。

もっともっと料理も習いたいし、お話しも聞きたい!!
また企画したいと思います。


須永さんのHPはこちらです → 
[PR]
by manma-ru | 2009-12-05 08:21 | まんまぁる

料理教室と望診法講座

私も(子ども達も)インフルエンザにかかっておりました!!
徳島県でも「新型インフルエンザ」が猛威をふるっておりますが、皆様は大丈夫でしょうか??

私は5日ほどだらだらと熱が続きました。
しんどかったです。

周りの話を聞くと軽症から高熱やなかなか熱が下がらない重症まで・・・色々なケースがありますね。

私は須永さんの望診法を生かそうと、「第一大根湯」を飲んだり、りんごジュースを飲んだりしましたが、それでも熱が下がらないので陰性の手当じゃなく陽性な手当の方がいいのかしら・・・・??
と梅醤番茶を飲んだり・・・・メチャクチャですね。

骨が痛かったのですが、それは体の酸化だそうです。
生姜やネギ醤油、第一大根湯がいいです・・・と須永さんが教えてくださりました。

ご飯に生姜を刻んで入れたり、味噌汁に大根おろしを入れたりすると
骨が痛いのもすぐになくなりました!!


まだまだ・・学ばなければ!!ですね。


11月に行われた「望診法とお話し会」の時に
須永さんが「話しを聞くより、僕の料理を食べてもらうのが一番なんだんけど・・・」とおっしゃられ
料理教室を開く運びになりました。


f0175888_1012118.jpg



須永さんのmixi日記より~
お母さんは肝臓を傷めやすい。肝は感に通じるから、子育てをしていると肝臓が痛みやすい。ヴェーダには、母である神のことが書かれています。
常に子どもたちを悪から守り、どのように生き、どのようにしあわせになるか、ということを教えてくれるのが母親。
小さな子どもは母親から離れては生きられないし、何も知らない。
子どもはただ、母親から食べ物をもらい、楽しく遊びまわるだけ。
心配事は全部母親が引き受けるから。
だから、お母さんの肝臓は疲れやすい。肝臓が傷んでいたら雑穀(あわ、きび、ひえ)入り白米ご飯にします。


子育て真っ最中のお母さんのための(肝臓に良い)料理を教えてくださる予定です。


午後からは「望診法講座」です。
まだまだ奥が深い「望診法」どんな話しが聞けるか楽しみです!!
[PR]
by manma-ru | 2009-11-28 10:31 | まんまぁる

望診法とお話し会

須永晃仁さんの『望診法とお話し会』を行いました。

f0175888_6183737.jpg


皮膚や顔、手足に現れる症状で内臓の不調を知る方法を図を使って具体的に、たっぷり4時間お話しして下さいました。


子どもの不調は9割はおなかの不調である・・・とかイライラへの対処の仕方からおっぱいを大きくする方法まで。

足を細くする方法も聞きました。
おかずよりご飯を多く食べて、よく歩くこと!!だそうです。


お話し会後も個別の相談にも具体的な食事法や対処の仕方を答えてくださっていました。
須永さんありがとうございます。


私も「企画してくれてありがとう!!」と何人もの方に言われました。
本当にやって良かった!!です。



お母さんがお話しに集中できるように、保育もバッチリしていただきました。
f0175888_6322593.jpg




今回の会をするにあたって、たくさんの「応援」をもらいました。

たくさんの人に参加の声をかけてくれた方
保育を快く引き受けてくれた方、キッチンを変わってくれた方
そして参加してくださった方、本当に本当にありがとうございました。
[PR]
by manma-ru | 2009-11-17 07:01 | まんまぁる

望診法講座

須永晃仁さんの「望診法」講座を行います。

須永さんに望診してもらったのは今年の4月。(その時の様子→
アトピー性皮膚炎はドンドン改善していき・・・今では湿疹は全くありません。 


私の恩人(?)須永さんが鳴門にいらっしゃる機会に皆さんにも話を聞いてもらえたらな~と
望診法講座とお話し会」を企画しました。


当日は面白いお話しをたくさんしていただけるそうです。

手相の見方、鼻水を一日で治す方法、風邪をひいたときの対処の仕方、男女産み分け法・・・・等々。
須永さんはなんでも答えてくれます。

今回は私は足を細くする方法を聞こうかな~と思っています。

たくさんの参加をお待ちしております。


f0175888_9311524.jpg

上のチラシに書かれている内容です。


望診法とは身体の表面、特に顔・手足・皮膚などに表れる症状を診て、内臓や身体の様子を知る方法です。
それを知った上で、食事等で改善していきます。
望診法が分かると自分や家族の症状が分かり、病気・怪我・心のトラブルの対応ができます。
私たちの体は「食べ物」によってできています。
何をどう食べるかによって体質も変わります。食べ物は血液となり、脳にいって性格や生活も変わります。

私はアトピー性皮膚炎が悪化している時に須永さんに望診してもらいました。
自分がマクロビオティック的に陰陽でみた場合、陽性であること、陰性を取り入れるための食事法を教えてもらい、
ほどなく改善しました。

今回参加者の皆さんの質問を中心に具体的な症状の原因、
薬に頼らずに食事や手当てで改善する方法などを教えていただきます。
ご参加お待ちしています。 
                                                     佐藤紀与美

時:2009年 11月16日(月曜日)
 ①10:00~12:00 昼食休憩後 ②13:00~15:00
     (①・②内容の違う望診法とお話し会です。)

所:徳島県総合福祉センター 2階和室
中昭和町1丁目2番地 088-654-0294 

参加費:4000円(①、②のみ2500円)  
お弁当持参でいらっしゃって下さい。

※保育有ります。(隣別室にて) 別途料金がかかります。
※駐車場が混み合います。
できるだけ乗り合わせでお願い致します。近くにコインパーキングが有ります。



須永晃仁(すながこうにん)氏
リマクッキングスクール、正食クッキングスクールで講師。
社会福祉法人宝樹苑調理主任、
なのはな保育園調理主任等の後
現在、精進料理・穀菜食の舎主宰
真言宗眞天庵住職 
陰陽研究塾顧問
著書「子どもたちの子どもたちの子どもたちへ」「おいしい料理」等



お問い合わせ申し込みは
0884-22-8615  佐藤紀与美まで
[PR]
by manma-ru | 2009-11-10 09:38 | マクロビオティック

望診法講座

「望診法」とは体の表面(皮膚など)や手相などから内臓の様子を探す方法です。

持病のアトピー性皮膚炎がひどくなりマクロビオティックに出会い、玄米菜食を心がけるようになりました。

生姜シップや枇杷の葉などによる手当もやりましたが・・・・・一向に改善しないばかりかひどくなる一方。。。

そんな時須永さんに望診していただいて(その時の様子です
教えられたことを実行していたら、アトピー性皮膚炎はみるみる改善していき・・・今ではほとんど痒みも発疹もありません。


そんな「望診法」を勉強するために大阪まで行ってきました。

午前中は須永さんのお料理教室に参加しました。
・・・・が10時から教室だったのに11時からだと勘違いしていた私!!
11時に着いたらほぼ料理は終わっていて・・・ショックで30分くらい立ち直れませんでした(T_T)
あ~大失敗!!


おいしい料理を食べて・・・気持ちも立て直しました。
f0175888_5581288.jpg

今日は「まきまきの料理」
炊き込みご飯と餃子、白菜まき、ごぼうパイ、菊花かぶ、豆腐汁。


あとから私が聞けなかった分を参加していた方が教えてくれました。ありがとうございました。



午後からは望診法講座、「手相」でした。
私は子ども(と少し夫にも)に労力とお金をかけていて、親と離れて暮らしていて・・・などを知る方法など・・・すごく面白かったです。


須永さんはどんな質問にも答えてくれます。
具体的に大根すりおろしを食べたほうがいい・・・とか、マグロを食べるときは必ずわさびを添えないとマグロのタンパク質が濾過されずに体に溜まってしまうとか。

今日もたくさん教えてもらいました。


詳しくはPINOさんのブログでどうぞ。

来月が最後の講座です。
[PR]
by manma-ru | 2009-10-26 06:33

望診

徳島マラソン!!で盛り上がっていたこの日・・・。
私達家族は初めて「望診」を受けるため鳴門の長谷寺に行きました。
f0175888_18205332.jpg


「護摩焚き」に福島県から須永晃仁さんというお坊さんがいらっしゃっていて、その方が「望診」してくれます。

(望診とは・・・簡単に言うと、体の不調をなどを顔や体全体を見て診断するもの)

まずは「護摩焚き」に混ぜてもらいました。
「ここは池田高校の野球選手が護摩焚きに訪れて、その後すぐ甲子園に出れるようになった、よく願いが叶うところだから何でも好きなこと書いて!!」
と言われ

私は「健康になりますように」
子ども達は「野球選手になれますように」「絵本作家になれますように」
そして夫は「家庭円満」

「護摩焚き」初めて体験しました。
ガンガン火が燃えているのを見ながら・・・お経を聞いて・・・不思議な気持ちになりました。

護摩焚き後望診。
須永さん、私達家族に第一声「陽性家族だね

!!!

私は自分のことを陰性だと思っていました。
だから・・・マクロビオティックで習ったように玄米を食べ、果物を止め、ジャガイモ、トマトも厳禁で!!
でもアトピー性皮膚炎はよくならず・・・悪化するばかりで・・・・。

これはおかしいと思って、玄米を一時中断五分搗き米に変えたところでした。

そうか~陽性だったんだ~!!
須永さん曰く「現代のアトピー性皮膚炎の人のほとんどは陽性のアトピー」だそうです。
陰性のアトピーの人に最近は会ったことがない・・・・と。


食事のこと、手当の仕方・・・・野球が上手くなる方法等々色んな事を聞きました。


「逆のことしてたんだ~」となんだか笑えてしまします。
知れてよかったです。

More 大したことではないんですが・・・
[PR]
by manma-ru | 2009-04-27 18:34 | 日々のいろいろ